FC2ブログ

観察会お休みの件

観察会はしばらくの間休みます。
再開が決定すればお知らせします。

観察会中止のお知らせ

明日(10日、水曜日)の観察会は
悪天候が予測されますので
中止します。

「海上の森を楽しむ会」第409回の様子

新型コロナウイルス緊急事態宣言が出されたため2回休み、
5月23日33名が参加し開催されました。
周りの森の緑はすっかり濃くなっていました。
駐車場裏の草地ではノイバラが満開で、
スイカズラとセンダンが咲き始めました。
市道に出るとすぐコツクバネウツギの花が目に入りました。
その先ではヤマボウシ、エゴノキ、ゴンズイ、アオハダ、
ナワシロイチゴ、イボタノキなどが咲いていました。
エノキ、オオカメノキ、ヤマウグイスカグラなどには
若い実がなっていました。
道沿いでウグイス、オオルリ、センダイムシクイ、サンショウクイ
などのさえずりが聞こえてきました。
森の中ではハクウンボクの花が見えました。
サンコウチョウのさえずりが聞こえてきました。
多度神社近くなどでテイカカズラが咲き始めました。

コアジサイ

23-05コアジサイ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲き始めました。
アジサイ類では珍しく飾り花がありません。

エゴノキ

23-09エゴノキ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲いていました。
今年は花が少なめです。

ヤマボウシ

23-14ヤマボウシ
サテライへ向かう市道沿いなどで咲き始めました。
白く見えるのは花弁ではなく総苞片です。

スイカズラ

23-01スイカズラ
駐車場裏の草地などで咲き始めました。
咲き始めは白くその後黄色に変わります。

センダン

23-02センダン
駐車場の裏で咲き始めました。
冬になる実はヒヨドリたちの貴重な食糧です。

アオハダ

23-04アオハダ
四ツ沢へ向かう道沿いで咲き始めました。
雌雄別株で写真は雄花です。

マユミ

23-07マユミ
四ツ沢へ向かう道沿いで咲き始めました。
冬には弾けた赤い実がなります。

ゴンズイ

23-08ゴンズイ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲き始めました。
花は地味ですが派手な実がなります。

ナワシロイチゴ

23-08ナワシロイチゴ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲き始めました。
夏には赤い美味しい実がなります。

ガマズミ

23-15ガマズミ
サテライへ向かう市道沿いで咲き始めました。
ミヤマガマズミより2ヶ月近く遅く咲き始めます。

ヤマハゼ

23-11ヤマハゼ
サテライへ向かう市道沿いなどで咲いていました。
実は冬の小鳥たちの大切な食べ物です。

テイカカズラ

23-19テイカカズラ
多度神社近くなどで咲き始めました。
冬には豆のような実が出来ます。

イボタノキ

23-12イボタノキ
四ツ沢へ向かう道沿いで咲き始めました。
道沿いのイボタノキは減少気味です。

カキノキ

23-18カキノキ
サテライトの裏庭で咲いていました。
ここの柿は渋柿です。

ヤマウグイスカグラ(実)

23-13ヤマウグイスカグラ
サテライへ向かう市道沿いでなっていました。
熟すと甘くなります。

シソバタツナミ

23-16シソバタツナミ
サテライへ向かう市道沿いなど咲いていました。
花の形が立ち上がっている波のように見えます。

ドクダミ

23-17ドクダミ
サテライト庭などで咲き始めました。
葉をお茶などにします。

ダイミョウセセリ

23-19ダイミョウセセリ
サテライへ向かう市道沿いなどで見ました。
大名の裃のような模様をしています。

観察会再開について

緊急事態宣言が解除されましたので
5月23日より観察会を再開します。

5月14日の海上の森

初夏を思わせる暑い日で、森の緑が濃くなってきました。
ミズキやウツギなど初夏の木の花が咲き始めました。
草花ではヤマハタザオやシライトソウが満開です。
昆虫ではハラビロトンボ、ヤマサナエ、ジョウカイボンなどが出始めました。
森の中ではサンコウチョウの鳴き声が聞こえました。
オオルリ、キビタキ、センダイムシクイなどのさえずりが盛んに聞こえます。

ミズキ

14-08ミズキ
サテライトへ向かう道沿いで咲いていました。
満開で見ごたえがありました。

ウツギ

14-14ウツギ
サテライトへ向かう道などで咲き始めました。
別名ウノハナ、この花が咲くと、
ホトトギスの鳴き声が聞こえ始めます。

タニウツギ

14-06タニウツギ
四ッ沢へ行く道沿いで咲いていました。
満開で見ごたえがありました。

ハクウンボク

14-10ハクウンボク
サテライトへ向かう林道で咲き始めました。
エゴノキの花に似ていますが房状になっています。

ノイバラ

14-09ノイバラ
駐車場裏の草地などで咲き始めました。
ミヤコイバラに比べ
花期が早く、托葉に毛が多い。

コツクバネウツギ

14-02コツクバネウツギ
駐車場を出て直ぐの用水路脇で咲き始めました。
ツクバネウツギに比べ花の色が濃く
萼が2~3枚と少なめです。

タカノツメ

14-03タカノツメ
四ッ沢へ行く道沿いなどで咲き始めました。
葉の色に似た地味な花です。

シライトソウ

14-04シライトソウ
駐車場を出たすぐの用水路脇などで咲いていました。
糸細工のような可憐な花です。

ヤマハタザオ

14-07ヤマハタザオ
四ッ沢へ行く道沿いで咲き始めました。
ツマキチョウの食草です。

キツネアザミ

14-11キツネアザミ
里の畦道などで咲いていました。
アザミに似ていますが
トゲがありません。

ニワゼキショウ

14-12ニワゼキショウ
サテライトの庭などで咲いていました。
種が大きいオオニワゼキショウもありました。

ヤマサナエ

14-01ヤマサナエ
駐車場裏の草地にいました。
少し大きめのサナエトンボです。

ハラビロトンボ

14-13ハラビロトンボ
里の休耕田にいました。
他のトンボより腹が広めです。

クロコノマチョウ

14-05クロコノマチョウ
四ッ沢へ向かう道で見ました。
成虫越冬した個体で
羽が少し破れています。

ジョウカイボン

14-15ジョウカイボン
里の道沿いなどで見ました。
小さな虫を捕えたべる肉食昆虫です。

観察会中止の件

明日(5月13日)の観察会は
コロナウイルス緊急事態宣言が
継続されたため中止します。

5月7日の海上の森

大型連休が終わり森の緑が一段と濃くなって来ました。
早春の木の花が終わりサワフタギ、カマツカ、ツクバネウツギ、
ツブラジイなど第二弾の花が咲き始めました。
森からはキビタキ、オオルリ、センダイムシクイなどのさえずりが盛んに聞こえてきました。
アサヒナカワトンボ、シオヤトンボなどトンボの数が増えてきました。
クロアゲハ、ジャコウアゲハなどが飛び始めました。
サテライト庭ではアメリカフウロ、ニワゼキショウ、オオジシバリなどたくさんの草花が咲いています。

サワフタギ

07-12サワフタギ
サテライへ向かう市道沿いなどで咲き始めました。
秋には群青色の綺麗な実がなります。

ツクバネウツギ

07-06ツクバネウツギ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲き始めました。
花の模様は株により微妙に変わります。

カマツカ

07-07カマツカ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲き始めました。
秋には赤い実がなります。

タニウツギ

07-24タニウツギ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲き始めました。
海上の森では珍しい派手な色の花です。

ヤマヒョウタンボク

07-20ヤマヒョウタンボク
サテライへ向かう林道沿いで咲いていました。
瓢箪のような形をした朱色の実がなります。

ツリバナ

07-21ツリバナ
サテライへ向かう林道沿いで咲き始めました。
花は地味ですが派手な実がなります。

フジ

07-10フジ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲き始めました。
今年は当たり年であちこちで見かけます。

ヤブデマリ

07-23ヤブデマリ
森より里へ向かう道で咲いていました。
6月頃には朱色の綺麗な実がなります。

ホオノキ

07-13ホオノキ
サテライへ向かう市道沿いなどで咲き始めました。
花も葉も大型です。

コマユミ

07-14コマユミ
四ツ沢へ向かう道沿いなどで咲き始めました。
葉の色と似た地味な花です。