fc2ブログ

12月中旬の海上の森

12月中旬になると木の葉はおとんど落ち実が目立ちます。
ヤマウグイスカグラ、イヌツゲ、モチツツジの返り咲きが見られます。
マキノスミレ、ニオイタチツボスミレ、ノミノフスマ、ホトケノザ、オオイヌノフグリなどの
草花が咲いています。

ヤマウグイスカグラ

16-01ヤマウグイスカグラ
駐車場よりサテライトへ向かう市道沿いなどで咲き始めました。
今年は綺麗な花が数輪咲いていました。

マキノスミレ

16-02マキノスミレ
駐車場よりサテライトへ向かう道沿いで咲いていました。
1株ながら綺麗な花が咲いていました。

ニオイタチツボスミレ

16-05ニオイタチツボスミレ
駐車場よりサテライトへ向かう市道沿いで咲いていました。
今年は数株咲いていました。
真冬になるといったん途切れ、
3月頃より本格的に咲き出します。

ガガイモ(実)

16-03ガガイモ
駐車場よりサテライトへ向かう市道沿いで見ました。
実が弾け種が飛び出していました。

ガガイモ(種)

16-06ガガイモ
駐車場よりサテライトへ向かう市道度出て見ました。
テイカカズラの種に似ていますが
種が大きく丸みを帯びています。

カラスウリ(実)

16-04カラスウリ
駐車場裏の草地にたくさんあります。
今年は当たり年なのかあちこちになっています。

ジャノヒゲ(実)

09-04ジャノヒゲ
駐車場よりサテライトへ向かう道などで見えます。
寒さが増すとともに
実の色が綺麗になってきます。

センダン(実)

09-02センダン
駐車場裏の草地で見えます。
この実は野鳥の貴重な餌です。
1月頃にヒヨドリなどが食べに来ます。

ムラサキシキブ(実)

09-05ムラサキシキブ
駐車場よりサテライトへ向かう道沿いなどで見られます。
今年は少なめですが
所々で綺麗な実が見られます。

7月29日の海上の森

曇った蒸し暑い日でした。駐車場脇の森からクマゼミの声がしました。
森の地熱が高くなってきたのか去年から聞こえ始めました。
樹の花は少なくなりました。
ハグロトンボやオニヤンマが飛び派に目ました。
森の中ではヒナノシャクジョウ、アケボノシュスラン、ホンゴウソウが咲き始めました。
休耕田や畦道ではクサネム、ヒレタゴボウが増えて来ました。
サテライトのツバメは間もなく巣立ちしそうです。

ヒナノシャクジョウ

29-06ヒナノシャクジョウ
サテライトへ向かう林道脇で咲き始めました。
極小さい腐生植物で葉緑素を持ちません。

アケボノシュスラン

29-07アケボノシュスラン
サテライトへ向かう林道沿いで咲いていました。
割と珍しい花です。

イヌザンショウ

29-04イヌザンショウ
サテライトへ向かう市道沿いで咲き始めました。
小さな地味な花ですが
虫がたくさん蜜を吸いに来ています。

ヒレタゴボウ

29-11ヒレタゴボウ
里の休耕田などで咲き始めました。
外来種です。別名はアメリカミズキンバイです。

ミソハギ

29-12ミソハギ
里の休耕田で咲き始めました。
お盆の禊に使う花です。

ジャコウアゲハ(メス)

29-03ジャコウアゲハ
サテライトへ向かう市道沿いで見ました。
近くに食草のタンザワウマノスズクサあり
卵を産みに来ていたのかの知れません。

ハグロトンボ(メス)

29-01ハグロトンボ
四ッ沢へ向かう市道沿いなどで見ました。
オスは尻尾が緑色をしています。

7月22日の海上の森

梅雨が明け本格的な夏が来ました。
森からはニイニイゼミの声が聞こえ始めました。
樹の花はノリウツギやナツフジが咲き始めました。
森の中ではツルニガクサ、ミズタマソウなどが咲き始めました。
サテライトの燕は雛が孵り餌を待つ子鳥の姿が見えます。

ノリウツギ

22-01ノリウツギ
四ッ沢へ向かう市道沿いなどで咲き始めました。
夏を代表する木の花です。
和紙を時の糊に使います。

ナツフジ

22-04ナツフジ
サテライト向かう市道沿いで咲いていました。
春の藤に比べ花房が小さくクリーム色です。

アオギリ

22-10アオギリ
サテライトへ向かう市道沿いで咲いていました。
袋状の実に種が数個入っています。

ツルニガクサ

22-21ツルニガクサ
サテライトへ向かう林道沿いで咲き始めました。
根が弦状になっています。

ヌマトラノオ

22-02ヌマトラノオ
四ッ沢へ向かう市道沿いで咲き始めました。
葉が細く花がまばらです。

アキノタムラソウ

22-05アキノタムラソウ
四ッ沢の手前などで咲いています。
名前に秋が付きますが夏の初め頃より咲き始めます。

ホドイモ

22-09ホドイモ
四ッ沢の近くで咲き始めました。
根に芋が出来ます。

ミズタマソウ

22-20ミズタマソウ
サテライトへ向かう林道沿いで咲き始めました。
種が水玉の様に見えます。

ヒヨドリバナ

22-19ヒヨドリバナ
サテライトへ向かう林道沿いで咲き始めました。
アサギマダラが蜜を吸いに来ます。

ヌスビトハギ

22-15ヌスビトハギ
サテライトへ向かう林道沿いで咲いていました。
種はサングラスの様に2個づつつながっています。

サワオトギリ

22-16サワオトグリ
サテライトへ向かう林道沿いなどで咲き始めました。
少し湿った所に多くあります。

ヒメキンミズヒキ

22-17ヒメヒンミズヒキ
サテライトへ向かう林道沿いでたくさん咲いていました。
キンミズヒキより細く花がまばらです。

クサネム

22-24クサネム
里の休耕田などで咲き始めました。
葉がネムノキに似ています。

ドクゼリ

22-22ドクゼリ
里の溜池の淵にたくさん咲いていました。
根に猛毒があります。

ダイコンソウ

22-14ダイコンソウ
サテライトへ向かう林道沿いなどで咲いています。
根生葉が大根の葉に似ています。

オオカメノキ(実)

22-03オオカメノキ
四ッ沢へ向かう市道沿いにありました。
ここの木は熟さないうちに落ちてしまいます。

アカメガシワ(種)

22-06アカメガシワ
四ッ沢の近くなどでありました。

キイトトンボ

22-23キイトトンボ
里の溜池近くにいました。
オスは鮮やかな黄色です。

オオクロモンクモバチ

22-12オオクロモンクモバチ
サテライトへ向かう市道沿いで見ました。
餌のクモを懸命に運んでいました。

セマダラコガネ

22-13セマダラコガネ
四ッ沢へ向かう市道沿い沿いなどにいました。
色や模様が様々です。

ツバメ

22-25ツバメ
サテライトのツバメが孵化しました。
親鳥が盛んに餌を運んでいます。

6月24日の海上の森

今日も蒸し暑い一日でした。
ネムノキが咲き始め、
キハギとアカメガシワが満開です。
ネジバナ、ママコノシリヌグイ、イヌヌマトラノオなどが咲き始めました。
コバノガマズミ、ヤブデマリなどの実が大きくなって来ました。
森の中ではムラサキニガナが咲き始めました。
里の田んぼ畦道ではミゾカクシ、ヒメヤブランなどが咲き始めました。
サテライトのツバメは抱卵を始めました。

ネムノキ

24-03ネムノキ
四ッ沢へ向かう市道沿いなどで咲き始めました。
梅雨時期を代表する木の花の一つです。
ピンクに見えるのは花びらではなく雄しべです。

アカメガシワ

24-08アカメガシワ
サテライトへ向かう市道沿いなどで咲いています。
雌雄別株で写真は雄花です。

ハナハマセンブリ

24-01ハナハマセンブリ
駐車場裏の草地で咲き始めました。
地中海方面が原産地の帰化植物です。

ママコノシリヌグイ

24-05ママコノシリヌグイ
四ッ沢へ向かう市道沿いなどで咲き始めました。
茎に鋭いトゲがあります。

イヌヌマトラノオ

24-06イヌヌマトラノオ
四ッ沢へ行く道沿いで咲き始めました。
オカトラノオとヌマトラノオの交雑種です。

ムラサキニガナ

24-09ムラサキニガナ
サテライトへ行く林道沿いなどで咲き始めました。
ニガナの仲間の中では草丈が高くなります。

ネジバナ

24-05ネジバナ
駐車場などで咲き始めました。
右巻きも左巻きもあります。
古い名前はモジズリです。

ヒメヤブラン

24-11ヒメヤブラン
里の田んぼ畦道で咲き始めました。
冬に黒い実ができます。

ミゾカクシ

24-12ミゾカクシ
里の田んぼの畦に咲いていました。
別名アゼムシロ。