ウラギンシジミ

11-07ウラギンシジミ
四ッ沢の近くで見ました。
普通は羽を閉じて止まります。
珍しく羽を開いて止まっていました。

コチャバネセセリ

11-16コチャバネセセリ
森の中で見ました。
幼虫は笹の葉を食べます。

リスアカネ

11-26リスアカネ
大正池畔で見つけました。
アカトンボの1種です、こんなに早い時期に見るのは始めてです。
羽化して日が経っていないのかまだ赤くなっていません。

ウチワヤンマ

11-20ウチワヤンマ
里の休耕田にいました。
胴体の先端が団扇のような形をしています。
名前はヤンマですがサナエトンボの仲間です。

シオヤアブ

11-24シオヤアブ
大正池近くで見ました。
オスは胴体の先が白い綿のようになっています。
虫引きアブの仲間は虫を捕まえ体液を吸います。

アオメアブ

11-27アオメアブ
里の弘法堂の近くにいました。
シオヤアブと同じ仲間です。
見事な碧い目をしています。

クロホシタマムシ

11-19クロホシタマムシ
溜池近くで見ました。
小型のタマムシで朽ちたスギの木などに卵を産みます。

ハッチョウトンボ(メス)

01-09ハッチョウトンボ
屋戸湿地にいました。
オスは赤く目立ちますがメスは地味で目立ちません。

キイトトンボ

01-05キイトトンボ
屋戸湿地で見かけました。
このトンボは獰猛な性格で
以前ハッチョウトンボを食べているのを見ました。

モノサシトンボ(オス)

01-15モノサシトンボ
里の近くの溜池付近にいました。
胴体に物差しの目盛のような模様が特長です。
メスは薄茶色をしています。